ガソリンスタンド「出光」の車検

「出光」車検は、車検を受けつけている出光のガソリンスタンドにいる整備士の全員が、国家資格を持っているので安心して任せることができます。
車検の最終的な検査をすることができる「指定工場」と、車の分解や整備ができる「認証工場」が全国に58カ所あるということです。
「出光」の車検は、車の所有者が立ち会って見積もりをし、メンテナンスの内容やまだ使える部品は交換するのかどうか、車検費用についても相談に乗ってくれるそうです。
立ち会い見積もりをすることで、所有者も納得し安心して車検が任せられるんですね。
出光の整備士は、毎月「車検の技術研修」をおこなっていて、レベルの向上を目指しているということです。
車検2ヶ月前の早期に予約をすると2,160円の割引き、1ヶ月前だと1,080円の割引がついています。
また、代車が不要のお客さまや、前日に入庫(午前中)していただいたお客さまには、ボックスティッシュ5箱をプレゼントしています。
車検の表を見てみると、早期割引きが入って軽自動車で45,500円、小型乗用車が56,200円、中型乗用車が64,400円、大型乗用車が72,600円、特大乗用車が81,000円となっています。

税理士を変えたいかもしれない

数年前に設立した会社ですが、税理士さんを変えたいです。
というのは、先生が全然つかまらないんです…。
確かにうちみたいに小さい会社は顧問料もたくさんお支払いしていないので、アシスタントの方の対応で十分なのかもしれませんが、それはそれでちょっと寂しかったりします。
「ちょっとアドバイスが欲しいな」と思っても先生がつかまらないので、結局は自分で調べて解決したりすることがほとんどです。
それだったらもっと安い税理士事務所でライトなプラン(?)でお願いしてもいいと思うようになりました。
インターネットで税理士マッチングもできるようですし、一度やってみようかと思います。
また、税理士報酬の相場もチェックしてみると、うちの先生は少々お高いかもしれません。
お高いなりにそれなりのサポートをしていただければ何も言いませんが、何しろ構ってもらえない(苦笑)ので、ね。
いずれにしても税理士さんのことは、経理とも相談してみて考えてみようと思います。
とりあえず申告も終わったばかりですしね。
さて、次の週末は異業種交流会なので、ちょっと久しぶりなので楽しみです。

歯は小さいうちからのケアが大切

歯科の診療メニューのひとつに「小児歯科」があります。
また、「一般歯科」「小児歯科」などの診療メニューを掲げる歯科も少なくないですよね。
なかには「小児歯科」を重視しているところも見掛けます。
子どもの歯、いわゆる「乳歯」は大人とは異なります。
また、乳歯は永久歯に生え替りますが、乳歯を大切にしないと思わぬ弊害がでてきます。
乳歯が虫歯になると噛む力に影響するため、顎が発達しにくくなります。
その結果、永久歯の並び方が悪くなり、歯磨きするときに磨き残しができることも少なくありません。
その部分が虫歯になる可能性もでてくるのです。
このように、乳歯を大切にしないと「負の連鎖」が起こってきます。
そうならないためにも、歯は小さいうちからきちんとケアしましょう。
なお、虫歯をつくらないためには、日頃の食生活との関係も見逃せません。
お菓子をだらだらと食べ続けないこともポイントのひとつです。
また、ジュースではなく、お茶を飲むように変更しましょう。
なお、食生活や虫歯などの情報は、歯科サイトなどにも掲載されていますので、気になる人は内容をチェックしてはいかがでしょうか。

喜怒哀楽どんな気分でも見れる、目的を変えたDVD作成もいいと思います。

DVD作成というのは、ほとんどが楽しみを目的としていることが多いかもしれません。
でも、時に癒しを目的とした自前のDVD作成もいいのではないかと思っています。
ひたすら空の動画と写真だけがあれば制作できますし、そこにはどんな音楽もあうでしょう。
また、DVDにするための編集で、モザイクの必要性がついてくるということもないといえます。
それに、30分程度の短編DVDで作成することができるのもいいところかもしれません。
どうしても長くなりがちなのが、DVDでありますが、癒しは短編作成で最高だと思います。
あとは、どんな気分の時でも見れるDVDが作れるということで、1枚あって損はないものです。
市販でも娯楽のDVDはどんどん作られど、なかなか癒しだけのものは少ないでしょう。
しかも自分好みで作成できるとあらば、動画の作成から癒しがあるともいえます。
あくまで楽しみを求めてのDVD作成しか考えてきませんでしたが、少し視点をずらすのもありかもしれません。
そんなことで、DVDを作成するということはエネルギーの補充も多いに期待できるでしょう。
短編でも長編でも納期は同じぐらい待たなければいけないでしょうが、DVD作成の入門にはなりそうです。

エステサロンはエステティシャン探しも重要です

人手不足の業種は多いです。
人手不足が深刻なのは宅配業者です。
宅配業者は人が足りないから配送業を上げないといけなくなりました。
コンビニやスーパーマーケットなどでも人が足りなくて困っています。
他の業種でも人手不足は深刻になってきています。
エステサロンも例外ではありません。
エステサロンは全国に数えきれない数あります。
エステティシャンも全国にたくさんいます。
全国に多くのエステティシャンがいても人手不足に陥っているエステサロンはあります。
人気によって在籍しているエステティシャンの人数に違いはあります。
すべてのエステティシャンが人手不足という事はないです。
同じ会社のエステサロンでもお店によって在籍しているエステティシャンの人数には違いがあります。

エステティシャンの募集をおこなっているエステサロンはたくさんあります。
でも、誰でも応募できるわけではありません。
エステサロンにはそれなりの技術が必要です。
全くの素人ができるほどエステは甘くないです。
エステサロンは戦国時代ですから優秀なエステティシャンを引き抜く場合は多いです。
お店で選ぶ人は多いですけど、人でエステサロンを選ぶ人もたくさんいます。
最近は人でエステサロンには行く人が多いです。

忘年会は会社や職場から近い酒屋で!

忘年会の会場といったら居酒屋というのが一般的ですよね。
会社の忘年会で居酒屋を使った事はたくさんありますが、仲の良い仲間と飲んだり食べたりできれば楽しいものですよね。
できれば料理はおいしいところの方がいいし、オシャレな居酒屋で忘年会をやりたいものです。
近年ではオシャレな居酒屋も多く、個室居酒屋も人気でプライベートが保たれているので、周りを気にせずに楽しむことができます。
個室居酒屋ならプライベートでも利用する人が多く、今人気が高まっているので希望の日時に予約するのも難しくなっています。
忘年会の幹事さんはまずお店を決める必要がありますが、お店選びはインターネットや口コミ、自分の足で選ぶ方法があります。
忘年会に行ってこのお店イマイチだったぁなんて経験は誰でもあると思いますが、幹事になったらみんなに喜んでもらいたいものですよね。
そのためにはお店選びは失敗できませんが、お店選びで幹事さんに要望する事の上位は、会社や職場から近いお店で、できれば部屋や席にゆとりがある広さがあるお店を希望する人が多いです。

ホワイトニングのコツは溜めること?!

どんな汚れでも濃く汚れたものほど、洗いがいというものもでてくるのではないでしょうか。
これは、歯の汚れに多く使われるホワイトニングでも言えることになります。
汚れには溜めておくほど落ちなくなるものも、確かにあるのですが、歯の場合は違うようです。
むしろ溜めていたからホワイトニングできるようになるというところも持ち合わせているといいます。
何十年もの汚れでも落とす力をもつのがホワイトニングであるからなのかもしれません。
そう、そこまで早いうちから気にしすぎるのもよくないといえるのが歯色であるともいえそうです。
もちろん病気からの変色については、放置するほど悪くなる汚れであり、ホワイトニングではなにもできません。

しかし、それ以外でいえば、言い方はよくないですが、溜めておいてもいい汚れの色なのでしょう。
すごく勇気がいるホワイトニングですから、洗いがいも残しておきたいなと思うところです。
普通に色が変わっている、ぐらいであればホワイトニングを無理して急がないほうが何かと無理をしないものでもあります。
ホワイトニングは良いものに変わりないので、後悔のないホワイトニングであってほしいものともいえます。
特に業種で必要としない限りは、のんびりとホワイトニングを褒美にするのもありかもしれないです。

糟屋郡の歯医者「はかたの森歯科こども歯科」の雰囲気

食事を美味しくいただくためには、歯をよい状態に保つことが大切です。
虫歯ができたり、歯が欠けたりしないことは理想的ですが、もし、それらの症状がある場合は、少しでも早く適切な治療を受けることが望まれます。
歯がグラグラすると、気になって、固いものが噛めなくなります。
また、詰め物が取れると、噛み合わせに違和感を持ちますよね。
大げさに考える必要がないかもしれませんが、これは経験した人でないとわかりません。
はっきり言って、かなり不便です。
人前で食事をするときに、恥ずかしい思いをすることにもつながります。
さらに、顎の歪みが生じるなど、いろいろな弊害が出てくることも知っておきましょう。
歯医者は、歯を治療するだけでなく、虫歯予防のために受診することも大切です。
お子さんの虫歯予防は、少しでも早く始めたいですね。
糟屋郡の歯医者「はかたの森歯科こども歯科」は、小さいお子さんが訪れたくなるような、アットホームな雰囲気があります。
虫歯予防を習慣づけるためには、日頃のケアが大切です。
また、歯医者を受診してアドバイスを受けることも必要ではないでしょうか。
自分の歯を長く使うためにも、歯の適切なメンテナンスをおすすめします。

歯科に行くってだけでこのご褒美はおかしくない?

うちの主人はイクメン、いや自称イクメンですね。
帰宅後や休日に、子どもと一緒に遊んでくれるところはすごく助かるし良いと思うんです。
でも、育児をしている、とは言い難い。
それに、主人は子どもにすごく甘いんです。
その甘やかしは、我が子可愛さから、というより嫌われたくないからなんだろうな~って最近わかってきました。

とにかく、物で釣ろうとするのが多すぎる。
宿題やりなさい!って私とバトルしてる子どもに「宿題終わったらコンビニ行って何か食べよう」とか誘ってくるんです。
とにかく、ご褒美攻撃で子どもを動かそうとするので、子どもも主人のそういう特性がわかってきてるみたい。

先週、虫歯なのになかなか歯科に行きたがらない子どもを主人が説得して連れて行ってくれたんです。
だけど、絶対に何かで釣ったなとは思っていたんだけど、まぁどこかでパフェとか食べてくるんじゃないかってその程度に思っていました。
でも、そんな私の考えを上回る、まさかの新しいゲームのソフトを買ってきたんです!
歯科に行くだけでこのご褒美、絶対に絶対におかしい!
もう主人にご褒美作成はやめるように言ったんだけど、でもまたやりそうな気がするなぁ。

歯のホワイトニングってめちゃくちゃ沁みて痛そうだけど…

私には高校の時から今までずっと付き合いが続いている友達が二人います。
同じ部活で、高校時代はずっとこの三人で遊んでいました。
大学はそれぞれ別に進んだけど、ちょくちょく集まっていたし、就職してからは会わない月はないってくらい頻繁に会ってます。
もう、12年にもなる付き合い、良い友達ですね。

今、うちらは婚活に力を入れています。
同じくらいに結婚して、30歳までに同学年の子どもを産んでママ友になりたいね、って言うのがうちらの夢。
でも、ちょっとタイムリミットが迫っているので焦ろうかな、と。

でも、焦って変なの掴まないように、自分磨きをしようって頑張ってるんです。
エステ行ったり、脱毛行ったり、後今度は歯のホワイトニングを一緒にしようって決めています。

だけど、歯のホワイトニングちょっと怖いんですよね。
会社でやったことあるって人がいるんだけど、すごく痛かったんだって。
確かに歯を漂白する液剤が沁みて痛そうですよね。

実はいまだに迷ってるんだけど、二人ははりきってるからなぁ。
幸せな結婚への道はやっぱり我慢と努力が必要で険しいですねぇ。